MENU

キャリア形成支援

受講講座一覧

11月受講講座

講座名称 【規制対応Ⅰ-1】1日丸ごと化学物質管理漬け ~EUの規制(REACH/RoHS/CLPを中心に)~
概要 化学物質を規制する法規は世界的に増えてます。自社の管理対象物質を更新したり、関連する法規制の最新動向を確認することは大切です。このセミナーでは、EUのRoHS指令とREACH規則を中心に、法規制の概要を説明するとともに、担当者が知るべきポイントや対応について解説します。セミナーの最後に質疑応答も行います。法規制情報の収集や製品の管理をされている方が対象です。
世界の法規制についてもっと幅広く内容を知りたい方、経験者だが、最新情報を網羅するため基礎からおさらいしたいという方、自社で海外取引がある企業や規制物質の最新情報を確認したい企業の担当者にお勧めのコースです。
同タイトルの「日米中等の規制を中心に」も合わせて受講いただければ、EU以外の規制の動向や違い等、より理解を深めることができると思います。
開催日・会場

【東京】11月19日(木)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

【大阪】12月17日(木)
  おおきに南船場ビル(旧麻綱ビル) 1階 会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【I-1】製品含有化学物質管理の基本(RoHS、REACH編)
概要 自社の化学物質管理に特別な資格や技能は必要ありません。製品含有化学物質管理とはなにか、管理するとはどういうことか、担当者が知っておかなければならないポイントを基礎知識から考え方に至るまでわかりやすく解説します。製品化学物質管理の基本を学びたい方全員が対象です。
このセミナーは、初めて化学物質管理の担当になった方、取引先から管理体制について要求されている担当の方等、化学物質管理を始めたい方・見直したい方におすすめです。化学物質管理の基本となる「規制対応」「管理体制」「情報伝達」をキーワードに、代表的な規制の基本解説、エンドユーザーが求める体制と各種情報の伝達方法について、担当者が悩むポイントを講師が過去の経験と今の業界スタンスに合わせて解説します。

※オンラインセミナーツールは「Zoom」を利用します。
会場・開催日

オンライン:11月20日(金)15:00-16:30

オンライン:12月18日(金)15:00-16:30

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【規制対応Ⅰ-2】1日丸ごと化学物質管理漬け ~日米中等の規制(REACH系/RoHS系を中心に)~
概要 化学物質を規制する法規は世界的に増えてます。自社の管理対象物質を更新したり、関連する法規制の最新動向を確認することは大切です。このセミナーでは、最近注目されている中国やアジアの規制(主にRoHS系/REACH系)を中心に概要を説明するとともに、EU以外の国や地域の動向や内容の違いも含めて解説します。セミナーの最後に質疑応答も行います。法規制情報の収集や製品の管理をされている方が対象です。
世界の法規制についてもっと幅広く内容を知りたい方、経験者だが、最新情報を網羅するため基礎からおさらいしたいという方、自社で海外取引がある企業や規制物質の最新情報を確認したい企業の担当者にお勧めのコースです。
同タイトルの「EUの規制を中心に」も合わせて受講いただければ、EUの規制の動向や違い等、より理解を深めることができると思います。
会場・開催日

【東京】11月20日(金)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

【大阪】12月18日(金)
  おおきに南船場ビル(旧麻綱ビル) 1階 会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【I-2】製品含有化学物質管理の基本(社内運用、情報伝達編)
概要 自社の化学物質管理に特別な資格や技能は必要ありません。製品含有化学物質管理とはなにか、管理するとはどういうことか、担当者が知っておかなければならないポイントを基礎知識から考え方に至るまでわかりやすく解説します。製品化学物質管理の基本を学びたい方全員が対象です。
このセミナーは、初めて化学物質管理の担当になった方、取引先から管理体制について要求されている担当の方等、化学物質管理を始めたい方・見直したい方におすすめです。化学物質管理の基本となる「規制対応」「管理体制」「情報伝達」をキーワードに、代表的な規制の基本解説、エンドユーザーが求める体制と各種情報の伝達方法について、担当者が悩むポイントを講師が過去の経験と今の業界スタンスに合わせて解説します。

※オンラインセミナーツールは「Zoom」を利用します。
会場・開催日

オンライン:11月24日(火)15:00-16:30

オンライン:12月21日(月)15:00-16:30

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【基礎講座Ⅰ】製品中の化学物質を管理する基本的な考え方
概要 自社の化学物質管理に特別な資格や技能は必要ありません。製品含有化学物質管理とはなにか、管理するとはどういうことか、担当者が知っておかなければならないポイントを基礎知識から考え方に至るまでわかりやすく解説します。製品化学物質管理の基本を学びたい方全員が対象です。
このセミナーは、初めて化学物質管理の担当になった方、取引先から管理体制について要求されている担当の方等、化学物質管理を始めたい方・見直したい方におすすめです。
化学物質管理の基本となる「規制対応」「管理体制」「情報伝達」をキーワードに、代表的な規制の基本解説、エンドユーザーが求める体制と各種情報の伝達方法について、担当者が悩むポイントを講師が過去の経験と今の業界スタンスに合わせて解説します。
会場・開催日

【大阪】11月26日(木)
  おおきに南船場ビル(旧麻綱ビル) 1階 会議室

【東京】12月14日(月)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【基礎講座Ⅱ】事業所の化学物質管理:国内法の理解と注意点
概要 製造事業所内の化学物質管理は、労働者の安全と健康、作業場の安全、事業者による排出量管理、作業場周辺の環境保全等々、多岐に渡る法規制があります。それぞれの特徴を正しく理解し、自社の化学物質管理に役立てて下さい。このセミナーは、化学物質そのものを製造している会社の方は想定していません。川中、川下企業で事業所の化学物質管理における初歩を学びたい方が対象です。
化学品を製造しない事業所であっても、購入資材中の化学品使用による事業所の安全管理、排出管理、労働者の安全衛生など、いくつもの規制が存在します。事業所が係る化学物質関連法規制を俯瞰し。総合的な順法管理の基本を解説します。
会場・開催日

【大阪】11月27日(金)
  おおきに南船場ビル(旧麻綱ビル) 1階 会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会

12月受講講座

講座名称 事業所の化学物質管理:国内法の理解と注意点
概要 製造事業所内の化学物質管理は、労働者の安全と健康、作業場の安全、事業者による排出量管理、作業場周辺の環境保全等々、多岐に渡る法規制があります。それぞれの特徴を正しく理解し、自社の化学物質管理に役立てて下さい。このセミナーは、化学物質そのものを製造している会社の方は想定していません。川中、川下企業で事業所の化学物質管理における初歩を学びたい方が対象です。
化学品を製造しない事業所であっても、購入資材中の化学品使用による事業所の安全管理、排出管理、労働者の安全衛生など、いくつもの規制が存在します。事業所が係る化学物質関連法規制を俯瞰し。総合的な順法管理の基本を解説します。

※オンラインセミナーツールは「Zoom」を利用します。
会場・開催日

オンライン:12月3日(木)14:00-17:00

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【実践Ⅱ】担当者のためのSDS/GHSラベル作成の基礎
概要 最近、化学関係会社はもちろん、商社、建設、輸送、電気電子、機械、自動車、医療機器など多くの企業で、かつ企業規模にかかわらず、GHSに基づくラベル、SDSに関する理解が不可欠となっています。このセミナーでは、大手化学メーカーにて実践経験の豊富な講師が、日本の例を中心に解説。また、GHSの採用版数が国ごとに異なりますので、留意する点についても説明します。
GHS分類・ラベル・SDSの基礎、SDSの必要性や適用範囲、読み方、見方のポイントをわかりやすく説明します。これから、SDSをどのように扱っていけばよいか、取引先からのSDSを入手・管理される方にお勧めです。
会場・開催日

【大阪】12月4日(金)
  おおきに南船場ビル(旧麻綱ビル) 1階 会議室

【東京】2021年 1月22日(金)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【実践Ⅰ-1】製品含有化学物質 -伝達情報の作成ノウハウ-
概要 製品含有化学物質の管理においては、情報を如何に顧客に流すかということは一つの重要な課題です。自社製品に含まれる化学物質について適切に情報を伝達するために準備すべきことや注意点等を解説します。実際に化学物質の情報伝達にかかわっている方やその管理者の方が対象です。
このセミナーでは、顧客や取引先と自社製品の化学物質情報をやりとりする担当者におすすめです。
グリーン調達基準やchemSHERPAなどの書式への対応や伝達すべき情報を作成する際の悩み、よく起こる課題やその対応方法、知るべきリスクについて基本的な考え方を学びます。セミナーの最後には顧客要求に対する回答作成演習を行いますので、自社に帰ってからの参考にしてください。
(注意)本セミナーではIMDSやchemSHERPA等、実際にツールを使っての演習や使い方に関する解説は含みません。
会場・開催日

【東京】12月7日(月)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【実践Ⅰ-2】もう迷わない!chemSHERPAで情報伝達
概要 chemSHERPA-AIデータを自ら作成する方はもちろん、社内や取引先へ指導する方向けのセミナーです。本セミナーで使用した各種資料は、参加者へ電子媒体で提供します。(研修人数限定、AI作成者向け)
chemSHERPA-AIデータを自ら作成する方はもちろん、社内や取引先へ指導する方向けのセミナーです。実際の成形品の製品例を通してchemSHERPA-AI作成の実習を行います。実際に作成する際の注意すべき点や、Ver.2になったことに対する対応なども学習します。
会場・開催日

【東京】12月9日(水)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 公害防止管理者等リフレッシュ研修
概要 事業者を取り巻く環境は大きく変化し環境管理業務は年々広がりを見せています。温暖化対策等の環境法規制の枠組み拡大の他、SDGs、CSRなど社会からの要請が高まる中で、従来の公害防止管理業務に対する意識の低下が懸念されています。現場(工場・事業場)の公害防止は環境管理の原点です。現場の環境管理を担う人材の育成が環境リスクを極小化する一番の近道です。
会場・開催日

【大阪】12月11日(金)
  新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島1-18-22)

【東京】12月18日(金)
  KFC Hall&Rooms(国際ファッションセンター)(墨田区横網1-6-1)

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【規制対応Ⅱ】事業所関連化学物質のリスク管理
概要 製造事業所において化学物質管理は非常に神経を使うものです。事故を未然に防ぐためにも、自社の現状を知ることは大切です。製造事業所における化学物質管理の基礎、基本となる法規制対応、SDSの見方、管理体制の基本となる考えか等について、過去の経験や事例を含め解説するとともに、事業所の化学物質管理についてこれからの時代に合わせたやり方を解説します。川中、川下企業で事業所の化学物質管理に携わっている方、その管理者の方が対象です。
このセミナーでは、事業所の化学物質管理に限定し、事業所が対応すべき法規制の概要を解説するとともに、講師が知りえる過去の事例を紹介しつつ、事故がどのようにして起こるのか、どうすれば防げたのか、SDSの見方や管理体制の面から紹介していきます。
会場・開催日

【大阪】12月11日(金)
  おおきに南船場ビル(旧麻綱ビル) 1階 会議室

【東京】2021年 1月21日(木)
  (一社)産業環境管理協会 6階 F会議室

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 事業所関連化学物質のリスク管理 【Part1】(リスクと法)
概要 製造業の事業所で扱う化学物質の管理には常にリスクがあります。どんなリスクがあるのか、どう管理するのが現実的か、リスクの考え方と化学物質関連法規制を踏まえて、より効率的なやり方を解説します。

※オンラインセミナーツールは「Zoom」を利用します。
会場・開催日

オンライン:12月16日(水)15:00-16:30

オンライン:1月14日(木)15:00-16:30

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 事業所関連化学物質のリスク管理 【Part2】(リスク管理の方法論)
概要 製造業の事業所で扱う化学物質の管理には常にリスクがあります。どんなリスクがあるのか、どう管理するのが現実的か、リスクの考え方と化学物質関連法規制を踏まえて、より効率的なやり方を解説します。

※オンラインセミナーツールは「Zoom」を利用します。<
会場・開催日

オンライン:12月17日(木)15:00-16:30

オンライン:1月15日(金)15:00-16:30

主催 一般社団法人産業環境管理協会

2021年1月受講講座

講座名称 廃棄物処理法実運用セミナー2020年度
概要 廃棄物処理法は、法律自体の難解さに加え、通知や判例による法運用も多く、廃棄物管理の現場で判断に迷うケースも多い法律です。判断を間違えたことで、意図せず法令違反に陥ることも少なくありません。
本セミナーでは、排出事業者が陥りやすい勘違いやトラブル事項について解説(第1講)する他、皆様の実際のお悩み事などをお申込み時に『質問』としてお預かりして、本セミナー内で講師の見解を共有します(第2講)。
会場・開催日

【東京】1月14日(木)
  TKP神田駅前ビジネスセンター〔東京都千代田区鍛冶町2-2-1 5階〕

主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【管理体制Ⅰ】評価する側から見た化学物質管理のポイント
概要 このセミナーは、製品含有化学物質管理ガイドライン第4版で求めている内容を川下視線で解説したものです。講師は過去に見聞きした様々な事故事例からエンドユーザーが重きを置いているポイントを中心に、何ができていて何が足りないか、担当者がより適切に体制評価を行う上で何を見てどのように判断していくのか、適切に運用できているか等、手順とノウハウをわかりやすく解説します。内部監査員や取引先の監査を行う場合を想定して受講いただくとより理解が進むと思います。
製品含有化学物質管理ガイドライン第4版の実施項目の内、川下企業が重点にしている項目について、どの様な点を注意していけば良いかを事例を交えて解説します。内部監査員や取引先の監査を行う場合を想定して受講いただくとより理解が進むと思います。
「自社の管理体制を見直したい」、「より適切な製品含有化学物質管理のための内部監査員を教育したい」、『取引先の評価・指導』と考えている企業の方にお勧めです。
会場・開催日

【東京】2021年 1月25日(月)
  KFC Hall&Rooms(国際ファッションセンター)(墨田区横網1-6-1)

【大阪】2021年 1月29日(金)
  新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島1-18-22)

主催 一般社団法人産業環境管理協会