MENU

キャリア形成支援

受講講座一覧

9月受講講座

講座名称 GIS A課程講習会(Ⅲコース)東京会場
概要 GIS A課程講習会は、最新のGISに関する測量技術の高度な知識と応用力、技術に関する提案能力を付与し、主任技師クラスの養成を目的としています。同認定試験は、これらの技術水準に達しているかについて評価するものです。新公共測量作業規程では、GIS技術が必須になり、同認定者は計画機関等での活用が期待されます。
認定試験科目の「GIS事業計画」、「空間分析」、「標準化」、「製品仕様」、「システム開発」、「運用管理」及び e ラーニング科目である「技術管理」、「地理空間情報技術」の8科目の全科目に合格しますと、地理空間情報専門技術者(GIS1級)として登録・認定が可能になります。厳しい環境が取り巻く測量界にあっても地理空間情報専門技術者は、測量業界始め、測量発注機関からもその総合能力を高く評価されています。
今回はIIIコースの講習会及び認定試験を下記の要領で実施いたしますので、奮ってご参加下さるようご案内申し上げます。
開催日
  • ・システム開発科目 9月 4日(火)9:30 ~ 9月 5日(水)12:30
  •  認定試験 9月 5日(水)15:00 ~ 16:30
  • ・運用管理科目 9月 6日(木)9:30 ~ 9月 7日(金)12:30
  •  認定試験 9月 7日(金)15:00 ~ 16:30
会場 公益社団法人日本測量協会 5F 第1研修室
主催 公益社団法人 日本測量協会
講座名称 防災調査課程講習会 Ⅱコース Web 講習
概要 防災調査課程講習会と地理空間専門技術認定試験(防災調査)は、最新の防災調査に関する知識と理論並びに実務に関する幅広い技術を付与し、技師クラス以上の技術者を養成することを目的としています。ハザードマップは、新公共測量作業規程では主題図として位置づけられ、同認定者は計画機関等での活用が期待されます。認定試験は、これらの技術水準に達しているかについて評価するものです。
認定試験科目の「防災論」、「各種災害の基礎」、「ハザードマップ要論」及び e ラーニング科目である「地理空間情報技術」、「測量技術者の倫理と安全管理」の全科目に合格しますと、地理空間情報専門技術者(防災調査)として登録・認定が可能となります。厳しい環境が取り巻く測量界にあっても地理空間情報専門技術者は、測量業界始め、測量発注機関からもその総合能力を高く評価されています。
今回は、「防災調査課程講習会Ⅱコース」を全国数会場で同時受講が可能なWeb(インターネット)による遠隔教育講習により実施します。奮ってご参加下さるようご案内申し上げます。
開催日
  • 9月11日(火) ~ 9月13日(木) 9:30 ~ 16:30
  •  認定試験 9月14日(金) 10:00 ~ 11:30
会場 公益社団法人日本測量協会 5F 第1研修室
主催 公益社団法人 日本測量協会
講座名称 【その道のプロに学ぶ事故・労災防止セミナー】ベテランの経験や技能を次世代に生かす/技能伝承と教育訓練の重要性
概要 団塊世代の退職が進む中、製造技術と共に、安全管理、危険管理、緊急時(地震、停電等)の技術伝承が欠かせません。事故や労災を起こさないために、またいざ非常な事態が起こってから慌てないために、普段から後継世代を育成し、訓練を施すことが必要です。講師の豊富な工場経験から、作業員教育や人材育成のコツを伝授します。
会場・開催日
  • 【東京】9月11日(火)10:00(開講)~16:00(終了予定)(受付開始:9:30~)
  •   (一社)産業環境管理協会 6階F会議室
主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 【公害防止管理者国家試験プレ演習】水質
概要 公害防止管理者(水質)の出題頻度の高い問題を厳選したテスト演習+解説で本番前の総仕上げ。本番であわてずに正解を導くコツを学び、知識の見落としがないかどうかの最終チェックを行います。
この講習会は、10月実施の国家試験を受験される方のための受験準備講習会です!資格認定講習ではありませんので、ご注意ください。
会場・開催日
  • 【東京】9月14日(金)
  •  (一社)産業環境管理協会 6階会議室
主催 一般社団法人産業環境管理協会
講座名称 【基礎講座Ⅰ】製品中の化学物質を管理する基本的な考え方
概要 品含有化学物質管理とはなにか、管理するとはどういうことか、担当者が知っておかなければならないポイントを基礎知識から考え方に至るまでわかりやすく解説します。
このセミナーは、初めて化学物質管理の担当になった方、取引先から管理体制について要求されている担当の方等、化学物質管理を始めたい方・見直したい方におすすめです。 化学物質管理の基本となる「規制対応」「管理体制」「情報伝達」をキーワードに、エンドユーザーが求める体制や各種情報の収集方法について、担当者が悩むポイントを講師が過去の経験と今の業界スタンスに合わせて解説します。
会場・開催日
  • 【大阪】9月20日(木)13:30(開講)~16:30(終了予定)(受付開始:13:15~)
    (株)西部麻綱会館(麻綱ビル) 10階 会議室
    大阪府大阪市中央区南船場3丁目2-22
  • 【東京】10月2日(火)13:30(開講)~16:30(終了予定)(受付開始:13:15~)
    (一社)産業環境管理協会 6階AB会議室
    千代田区鍛冶町2-2-1三井住友銀行神田駅前ビル6階
主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 測量・地図の中級講座「GNSS による基準点測量」大阪会場
概要 本講習は、位置の基準となる基準点を設置するための「作業計画」から「水平座標・標高成果の算出」までの工程について、「最新の測量技術」に基づきわかり易く解説いたします。
実習・実計算を主体とした講義内容になっておりますので、基準点測量初心者の型でも理解し易い講義内容になっております。
開催日
  • 9月25日(火) 9:30~9月26日(水)17:00
会場 新大阪研修センター
大阪市淀川区西中島3-9-13
主催 公益社団法人 日本測量協会
講座名称 測量・地図の中級講座「TS による基準点測量」大阪会場
概要 本講習は、位置の基準となる基準点を設置するための「作業計画」から「水平座標・標高成果の算出」までの工程について、「最新の測量技術」に基づきわかり易く解説いたします。
実習・実計算を主体とした講義内容になっておりますので、基準点測量初心者の型でも理解し易い講義内容になっております。
開催日
  • 9月27日(木) 9:30~9月28日(金)17:00
会場 新大阪研修センター
大阪市淀川区西中島3-9-13
主催 公益社団法人 日本測量協会

10月受講講座

講座名称 基準点測量(1級)A課程「測地論コース」東京会場
概要 基準点測量A課程講習会と地理空間情報専門技術認定試験(基準点測量1級)は、最新の測地測量に関する高度な知識と理論並びに提案、管理、応用能力等の幅広い技術を付与し、主任技師クラスの技術者を養成することを目的として、認定試験によりこれらの技術水準に達しているかについて評価するものです。
認定試験科目の「測量平均計算法」、「基準点測量」、「水準測量」、「測地学の基礎」、「GNSSの理論」及び e ラーニング科目である「技術管理」、「地理空間情報技術」の7科目の全科目に合格しますと、地理空間情報専門技術者(基準点測量1級)として認定・登録が可能となります。厳しい環境が取り巻く測量界にあっても地理空間情報専門技術者は、測量業界始め、測量発注機関からもその総合能力を高く評価されています。
今回は測地論コースの講習会及び認定試験を下記の要領で実施いたしますので、奮ってご参加下さるようご案内申し上げます。
開催日

・測地学の基礎科目 10月1日(月) 9:30 ~ 10月2日(火)16:30
認定試験 10月3日(水)10:00 ~ 11:30
・GNSSの理論科目 10月3日(水)13:30 ~ 10月6日(土)12:30
認定試験 10月6日(土)15:00 ~ 16:30

会場 公益社団法人日本測量協会 5F 第1研修室
主催 公益社団法人 日本測量協会
講座名称 土壌汚染調査技術管理者試験対応セミナー
概要 平成22年4月「土壌汚染対策法の一部を改正する法律」の施行に伴い、環境省指定調査機関に土壌汚染調査(以下「技術管理者」)の設置が義務付けられました。
技術管理者は環境大臣が行う試験に合格し、技術管理者証の交付を受けた者とされています。
一般社団法人産業環境管理協会では、環境管理、公害防止などの各種講習実績を踏まえ、技術管理者試験対応セミナーを開催いたします。
本セミナーは、過去8回の試験問題分析を基に、予想される出題傾向に合わせた重要ポイントを中心に解説する実戦に即した2日間の集中セミナーとなっています。
会場・開催日

【東京】2018年10月4日(木)~5日(金) 09:30 ~ 16:50
産業環境管理協会同ビル内 5階 TKP会議室
(〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-2-1三井住友銀行神田駅前ビル)

主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 【その道のプロに学ぶ事故・労災防止セミナー】潜在する危険源に気付くコツ/工業プロセスの危険管理
概要 製造設備を管理する手法として、通常時からの温度や圧力のズレに着目し、それがどのように異常事象に繋がるかを分析するHAZOP(Hazard and Operability Study)という手法があります。HAZOPを使った危険管理の不適切な事例、正しい使い方を紹介します。化学物質や危険物を扱う事業所に有効です。
会場・開催日

【東京】10月16日(火)10:00(開講)~16:00(終了予定)(受付開始:9:30~)
  (一社)産業環境管理協会 6階F会議室

主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 【規制対応】1日丸ごと化学物質管理漬け ~EUの法規制(REACH/RoHS/CLPを中心に)~
概要 化学物質を規制する法規は世界的に増えてます。自社の管理対象物質を更新したり、関連する法規制の最新動向を確認することは重要です。このセミナーでは、EUのRoHS指令とREACH規則を中心に、法規制の概要を説明するとともに、担当者が知るべきポイントや対応について解説します。セミナーの最後に質疑応答も行います。朝から夕方までミッチリやります。
このセミナーは、各国法規制についてもっと幅広く内容を知りたい方、経験者だが、最新情報を網羅するため基礎からおさらいしたいという方、自社で海外取引がある企業や規制物質の最新情報を確認したい企業の担当者にお勧めのコースです。同タイトルの「~その他の法規制 編~」も合わせて受講いただければ、各国の動向や国による違い等より理解を深めることができると思います。
会場・開催日
  • 【東京】10月17日(水)10:00(開講)~17:00(終了予定)(受付開始:9:45~)
      (一社)産業環境管理協会 6階AB会議室
主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 1日丸ごと化学物質管理漬け ~日本、アメリカ、アジア地域の法規制(REACH系/RoHS系を中心に)~
概要 化学物質を規制する法規は世界的に増えてます。自社の管理対象物質を更新したり、関連する法規制の最新動向を確認することは重要です。このセミナーでは、最近注目されているアジアの法規制(主にRoHS系/REACH系)、について概要を説明するとともに、その他各国の動向や国による違いも含めて解説します。セミナーの最後に質疑応答も行います。朝から夕方までミッチリやります。 
このセミナーは、各国法規制についてもっと幅広く内容を知りたい方、経験者だが、最新情報を網羅するため基礎からおさらいしたいという方、自社で海外取引がある企業や規制物質の最新情報を確認したい企業の担当者にお勧めのコースです。同タイトルの「~EUの法規制 編~」も合わせて受講いただければ、各国の動向や国による違い等より理解を深めることができると思います。
会場・開催日
  • 【東京】10月22日(月)10:00(開講)~17:00(終了予定)(受付開始:9:45~)
      (一社)産業環境管理協会 6階AB会議室
主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 【管理体制】評価する側から見た化学物質管理のポイント
概要 化製品含有化学物質の管理体制は自社や取引先の業種業態によって異なりますが、土台となる考え方は同じです。川下企業から見ると、製品含有化学物質管理に企業規模は関係ありません。自社の品種等により、要求範囲が変わりますので、その対応が自社できるようにすることが大切です。
このセミナーは、製品含有化学物質管理第3版のチェックシートを使った実践的なものです。講師は過去に見聞きした様々な事故事例からエンドユーザーが重きを置いているポイントを中心に、何ができていて何が足りないか、担当者がより適切に体制評価を行う上で何を見てどのように判断していくのか、適切に運用できているか等、手順とノウハウをわかりやすく解説します。内部監査員や取引先の監査を行う場合を想定して受講いただくとより理解が進むと思います。
「自社の管理体制を見直したい」、「より適切な製品含有化学物質管理のための内部監査員を教育したい」『取引先の評価・指導』と考えている企業の方にお勧めです。
会場・開催日
  • 【東京】10月26日(金)9:30(開講)~17:00(終了予定)(受付開始:9:15~)
    (一社)産業環境管理協会 6階AB会議室
主催 一般社団法人 産業環境管理協会
講座名称 【法令対応】担当者のためのSDS/GHSラベル作成の基礎と実践
概要 最近、化学関係会社はもちろん、商社、建設、輸送、電気電子、機械、自動車、医療機器など多くの企業で、かつ企業規模にかかわらず、GHSに基づくラベル、SDSに関する理解が不可欠となっています。このセミナーでは、大手化学メーカーにて実践経験の豊富な講師が、日本の例を中心に、海外で特に留意する点についても説明しつつ、担当者や関係者がSDS/GHSラベルを作成/利用するためのノウハウを提供します。
会場・開催日
  • 【東京】10月30日(火)10:00(開講)~17:30(終了予定)(受付開始:9:45~)
      一般社団法人産業環境管理協会  6階AB会議室
主催 一般社団法人 産業環境管理協会