MENU


求人情報

求人ID 12026

【総合環境コンサルタント】有害化学物質のリスク管理/東京都

求人概要

【化学物質をはじめとしたリスク管理、リスクコミュニケーションに係るコンサルタント】

マルチハザード化したと言われる昨今の日本において、リスクコミュニケーションの取り組みへの注目が急速に高まりつつあります。環境コンサルティングの現場でも、化学物質・放射性物質・電磁界などの健康影響についてリスクコミュニケーションの正しい手法を備えた人材が求められています。

民間企業で当該分野の専門人材を採用することは極めて珍しく、
国際的な枠組みの対応などグローバルな活躍をご希望される皆様のご応募をお待ちしております。

求人情報

募集職種
コンサルタント・リサーチャー 
仕事内容
【語学力と有害化学物質の知見を融合して活躍出来る環境です】

■化学物質による生態系や人への健康への影響の評価及びリスク評価手法の検討
■化学物質管理に関連する条約等の国際的枠組みへの対応
■有害物質の国内外の最新の知見(国際誌に掲載された学術論文、各国や国際機関の規制動向等)を収集しその概要を取りまとめ、課題の整理・対応策を検討
■国際会議に参加し、調査検討内容の発表や同行した専門家等への支援、議論の内容の取りまとめ

【業務例】
・官公庁に対する政策支援(国内規制や各種制度の見直しや検討、海外調査、研究)
・企業に対する化学物質対策の支援(国内外の規制対応、自主取り組み)
・化学物質等の環境要因による健康影響の実態把握のための疫学的調査解析 
応募資格
【必須】
・理系専攻の方(化学・生物学・医学・薬学系が望ましい)
・論文(英語)の読解、国際会議への対応及び、概要をとりまとめる英語、日本語作文能力

【歓迎】
・化審法、REACH、環境化学、毒性学について学ばれた方もしくは業務経験をお持ちの方
・国際会議の議論の内容を理解できる方
・海外業務経験者、帰国子女等で、英語で文書を取りまとめる業務をしてきた方 
勤務地
東京都新宿区 
勤務時間
09:00~17:30(休憩時間12:00~13:00) 
雇用形態
正社員 
年収
400~800万円  
給与補足
スキル・経験を考慮します 
待遇・福利厚生・手当
自己啓発支援制度、退職手当制度、財形貯蓄制度、借上寮制度など 
休日・休暇
完全週休2日制、祝日、年末年始、創立記念日、年次有給休暇、リフレッシュ休暇、特別休暇