MENU


求人情報

求人ID 20736

(コロナ対策実施中)【国際自然保護団体】SDGs推進プロジェクト担当(持続可能な水産分野)/東京都

求人概要

海洋環境保全/水産資源/漁業改善/サステナブルシーフード/SDGs/海の豊かさを守ろう
---------------------------------------------------------------------
世界中で展開する最大級の環境NPOでの珍しい募集です。
乱獲や混獲、IUU(違法・無報告・無規制)漁業など日本、世界が抱える様々な水産・海洋分野の問題解決に向けてアプローチしています。
マグロやサンマ、カツオの取りすぎによる資源枯渇が国際的な海洋環境問題となっており、
これらの問題解決には、資源管理の強化だけではなく、漁業者や流通販売に関わる企業への働きかけが必要です。

SDGs目標14の推進にも貢献するプロジェクトに従事する社会貢献性の高い仕事です。

困難な状況の中で関係者を巻き込み、ゴールに向けたイノベーションを起こすパワーのある方の応募をお待ちしております。

求人情報

募集職種
コンサルタント・リサーチャー 
仕事内容
------------------------------------------------------------------------
【国際自然保護団体】SDGs推進プロジェクト担当(持続可能な水産分野)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
専門知識、コミュニケーション能力を活かし、水産資源の適性管理に関わる業務に携わります
------------------------------------------------------------------------

入社後は1の業務に、将来的には下記の4つの業務に携わります。

1、日本の漁業の持続可能性を改善させるプロジェクト推進
-エコラベルの取得のために地域の水産業、漁業者からデータの収集
-場合によっては船の改造などコンサルティング

2、 日本の消費が影響する輸入水産物について、現地オフィスと協働した改善プロジェクト等の実施
-世界各国のオフィスとの連携、海外出張を含む

3、 多様な水産業ステークホルダー(行政、企業、研究者、漁業者など)を巻き込んだ保全活動の推進

4、 管理強化のための情報発信
-多国間会議・委員会への参加

(コロナウィルス感染拡大対策)
・勤務は在宅勤務
・対外会議は中止、延期またはWEB会議へ変更
・国内外を問わず、出張の禁止 など 
応募資格
■ 必須
・ 水産または海洋保全の分野での業務経験または学位(修士以上が望ましい)がある
・ 多様なステークホルダーとの協働が必要なプロジェクトを主体的に管理した経験がある(2年以上の業務経験が望ましい)
・ 英語での報告書作成および電話会議への参加が可能なスキルがある(※英語での面接も行います)
・ 助成金や委託事業の提案作成と、適切なレポーティングスキルがある
・ 国内外への出張が可能であること

※上記にすべて合致しない方でも、海洋資源管理や生態資源について知識を持った方は、一度ご相談ください。 
勤務地
東京都 
勤務時間
9:30~18:00 ※フレックスタイム制(コアタイム無し)・休憩1時間 
雇用形態
正社員 
補足(試用期間等)
試用期間:3ヵ月(条件変更無し) 
年収
400~650万円  
給与補足
※一般職員(40才)の本給は、地方公務員一般行政職の全国平均給与とほぼ同等 
待遇・福利厚生・手当
交通費支給
有給休暇
社会保険等完備 
休日・休暇
土・日・祝日
年末年始
年次有給休暇