MENU


求人情報

求人ID 21821

大手グループ環境コンサル 環境アセスメント/東京都

求人概要

環境アセスメント/カーボンニュートラル/洋上風力発電/廃棄物リサイクル/騒音/水質
------------------------------------------------------------------------------
洋上風力発電には陸上と比較し大きなメリットがあります。1、風況がよく、風の乱れが小さい、2、土地や道路の成約が無く、大型風車の導入が容易、3、景観、騒音への影響が小さい。そのため、安定的かつ、効率的な発電、風車の大型化が可能となり、欧州を中心に急速に導入普及が進んでいます。一方洋上風車の基礎、建設費や維持管理、変電設備や海底ケーブルなど様々な導入が必要になります。

同社では洋上風力発電の環境アセスメントに国内でも最初期から携わってきた実績を有し、温暖化対策緩和策の要ともなる再生エネルギーの導入支援に携わっています。

同ポジションでは廃棄物処理施設の排ガス、騒音、振動の調査、分析、コンサルまで広いテーマを扱っています。

求人情報

募集職種
コンサルタント・リサーチャー 
仕事内容
大手グループ環境コンサル 環境アセスメント/東京都
------------------------------------------------------------------------------
環境に関するコンサルティングを担う、同社の環境アセスメントをメインに扱って頂きます
------------------------------------------------------------------------------

■環境アセスメント各種調査・シミュレーション業務
■環境アセスメント図書作成・審査会対応業務 等
当該グループでは主に陸上・洋上の風力発電等に係る環境影響評価の業務を担当していただきます。

具体的には…
・洋上風力発電に伴う環境アセスメント:沖合の海生生物の調査、レポーティング(イルカや海鳥等)
・廃棄物処理施設の排ガス、騒音、振動調査などの生活環境調査

〇採用背景
再生可能エネルギーのうち世界規模で導入が進んでいる風力発電事業については、日本国内でも導入量が増えつつあります。
特に洋上風力発電は、2050年カーボンニュートラルに向けた国の取り組みや法整備等によって、今後案件が増加し、洋上風力発電導入に係る環境影響評価案件も増加する傾向にあります。そのような環境影響評価案件増加を想定して、増員を予定しています。 
応募資格
【必須】
・大卒、大学院卒
・陸域、海域における自然環境(動植物)や生活環境(大気、水質、騒音、振動)現地調査の経験
・環境影響評価、再生可能エネルギーに関する業務への関心を持った方
・チームでの協働やコミュニケーションを要する業務に前向きに取り組める方
・普通運転免許

【歓迎】
・法アセス・条例アセス等の環境影響評価業務(配慮書~評価書作成、各種審査会・説明会等対応)の経験者
・GISソフトによるデータ処理・図面処理作業の経験者
・技術士・環境アセスメント士・環境計量士等環境に関する有資格者
・英語でのコミュニケーションが可能である方 
勤務地
東京都千代田区 
勤務時間
フレックスタイム制 コアタイム10:00-15:00 
雇用形態
正社員 
年収
450~550万円  
待遇・福利厚生・手当
社会保険完備、賞与(年2回)、交通費全額支給、住宅手当 
休日・休暇
完全週休2日制、祝日、年末年始、創立記念日、年次有給休暇