MENU


求人情報

求人ID 21977

シンクタンク(気候変動分野) 研究員/ フルテレワーク(全国勤務可)

求人概要

脱炭素/エネルギー転換/調査/研究/自然エネルギー/再生可能エネルギー
--------------------------------------------------------------------------------------------
安心・安全で豊かな社会の実現には再生可能エネルギーの普及が不可欠という信念から、再エネを基盤とした社会を構築することを目的として活動しています。

国内外のエネルギー政策、企業や金融機関のエネルギー投資動向、気候変動政策、エネルギー需給についての情報を収集および定量評価をおこない、脱炭素社会の促進のための調査研究を行っています。

同団体が主催する研究活動の支援を通して、様々な最先端の知見を得ることが出来、コネクションも増やす事が出来るポジションです。

研究員はフルテレワークでの対応が可能です。全国どこからでも勤務が出来る環境です。

求人情報

募集職種
コンサルタント・リサーチャー 
仕事内容
------------------------------------------------------------------------
シンクタンク(気候変動分野) 研究員/ フルテレワーク(全国勤務可)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
脱炭素社会の実現に向け、自然エネルギーを中心とするエネルギーシステムへの転換を実現することは、喫緊の政策的課題となっています。そのために以下の調査研究を行います。
------------------------------------------------------------------------

下記の様なテーマで調査・研究に当たっていただきます

・自然エネルギーを基幹電源にするための政策・制度、電力システムに関する調査研究、原子力・石炭火力をフェーズアウトするエネルギー転換に関する調査研究
・鉄鋼業などの重化学工業、運輸部門の脱炭素化に関する調査研究
・熱、燃料を含むすべてのエネルギーの脱炭素化に関する調査研究
・上記に関連する企業の脱炭素活動の支援、コーディネーション 
応募資格
■ 必須
・大学、研究機関、企業、省庁での企画・調査研究部門で上記の調査研究に関する実務経験3年以上
※特に自然エネルギー分野、重化学工業、運輸部門の脱炭素の経験者を歓迎します

・日本語、ネイティブレベルおよび英語、ビジネスレベル(英語文献の読解、海外の研究機関とのディスカッション)

・1日6時間以上の勤務が可能であること

・ネットワーク環境を有すること 
勤務地
東京都港区 
勤務時間
専門業務型裁量労働制(始業9時00分、終業17時45分を基本とし、労働者の決定に委ねる。 7時間45分働いたものとみなされます) 
雇用形態
契約社員 
年収
500~900万円  
給与補足
※スキル・経験による
※年俸制

■ 昇給
・年1回 
待遇・福利厚生・手当
■ 待遇
・社会保険完備 
休日・休暇
■ 休日
・土、日、祝日

■ その他
・年末年始
・年次有給休暇 など