MENU


求人情報

求人ID 11073

株式会社エックス都市研究所

廃棄物処理・リサイクルの調査・研究、計画策定およびコンサルティング業務研究員・コンサルタント募集

求人概要

株式会社エックス都市研究所は、 1971年の会社設立以来40年以上に渡って、「環境」、「都市・地域社会」を中核テーマとして、時代状況の変化を先取りしつつ、多様な課題群に対して果敢に取り組み、知的生産物としての社会的価値を創造し続けてきたシンクタンク&プランニングオフィスです。
時代の大きな変革期として始まった21世紀は既に入り口を過ぎ、新たに生じた課題群に対して、具体的な方向や実現の手段を明らかにする時期を迎えました。
具体的な課題群としては、環境分野では、地球規模で豊かさを求めて活発化する人間活動に伴う、資源逼迫、環境負荷増大を背景とする、地球温暖化対策、バイオマス等の再生可能エネルギー活用、廃棄物の3R、環境・安全リスク管理等が、地域・都市分野では、少子・高齢化に伴う人口減少時代に対応する集約型地域構造の再構築方策、市民・行政・民間の協働まちづくりの実践手法、が挙げられます。
エックス都市研究所は、こうした課題群を束ねた解決方向として、『持続型社会(サステイナブル・ソサエティ)の構築』を目標として掲げます。

求人情報

募集職種
コンサルタント・リサーチャー 
仕事内容
○環境エンジニアリング事業本部では以下のような業務を行っています。
・循環型社会形成推進(3R推進、適正処理)に関する調査研究業務
・廃棄物処理施設整備に関する各種コンサルティング業務
・災害廃棄物処理及び放射性物質汚染廃棄物処理に関する各種コンサルティング業務
・海外での廃棄物コンサルティング業務
○主な顧客は以下のとおりです。
・国、都道府県、市町村、一部事務組合等
・民間事業者(産業廃棄物処理事業者、商社、銀行等)
・一般社団法人、公益社団法人、公益財団法人、研究機関等
○具体的業務例は以下のとおりです。
・平成24年度指定廃棄物処理方針等検討業務(環境省)
・平成24年度地域循環圏形成推進調査(環境省)
・環境研究・技術開発の推進戦略フォローアップ業務(環境省)
・九都県市適正処理促進情報等検討業務(九都県市)
・一般廃棄物処理基本計画改訂業務及び施設整備基本計画策定等業務(K清掃施設組合)
・処分場排水処理施設等計画業務(Y市)
・長寿命化計画(S市)
・トルコ等廃棄物発電事業基礎調査(世界省エネルギー等ビジネス推進協議会)
・木質バイオマス利用施設整備事業支援業務(G社)等 
応募資格
【必須】
・衛生工学部門の廃棄物管理に関する技術士又は技術士補、習得技術者
・大学の廃棄物管理に関する教育課程修了者
・40歳位まで(長期勤続によるキャリアの形成を図る観点から)
【歓迎】
・廃棄物処理施設の発注支援業務又は施設の設計業務の経験者
・生活環境影響調査、環境影響評価業務の経験者
・海外業務に関心のある方 
勤務地
東京都豊島区 
交通アクセス
〒1710033
東京都豊島区2-17-22
【東京本社】
JR目白駅 徒歩8分
東京メトロ副都心線 雑司が谷駅 3番出口より徒歩1分
都電荒川線 鬼子母神前停車場より徒歩3分

【大阪支店】
JR 新大阪駅(正面口1F)より徒歩5分
地下鉄御堂筋線西中島南方駅より徒歩5分
阪急京都線南方駅より徒歩5分 
勤務時間
裁量労働制を採用(8時間/日) 
雇用形態
正社員 
補足(試用期間等)
試用期間3か月
OJT
当社の業務内容等に関する研修は年1回実施 
年収
600万円~  
給与補足
賞与:年2回(12月、6月)
昇給:年1回 
待遇・福利厚生・手当
・退職金共済制度加入、慶弔金、財形貯蓄制度、学会活動支援、資格取得支援、商工会議所CLUBCCI会員
・通勤費全額支給 
休日・休暇
土・日・祝日、年末年始休暇(12月29日~1月3日)、年次有給休暇(6か月未満3日、6か月10日、以降労働基準法どおり、最高20日)、有休計画的付与(年5日) 

企業情報

企業名
株式会社エックス都市研究所 
所在地
〒171-0033
東京都豊島区高田2-17-22目白中野ビル6F 
資本金
30,000,000円 
創立年月
1971年3月 
代表者名
内藤 弘 
ホームページ
http://www.exri.co.jp/ 

応募方法・採用までの流れ

一次: エントリーシート選考
二次: 書類審査(履歴書、業務経歴書、投稿論文等(公表されているものがあれば)、語学試験結果表(国際関連分野志望の方は必須))、採用適性検査
三次: 試験(マークシートおよび筆記式)、現場レベル面談
四次: 面接

採用担当