求人詳細

求人ID 22658

食品残渣を用いたバイオガス発電事業 | プラント建設、試験、稼働に関するメンバー募集

  • エネルギー業界
  • 化学
  • 再エネ
  • 廃棄物・資源循環
日本国内の食品ロスの総量は612万トンといわれています。食べ残しや売れ残り、賞味期限が近いなど、様々な理由があります。国民一人当たりお茶碗1杯分が捨てられる計算になります。

同社では神奈川県を中心に首都圏近郊の食品工場や大手スーパーマーケット、百貨店から収集した食品廃棄物を主原料にメタン発酵バイオガス熱電併給事業を立ち上げています。

親会社でも設立当初より食品の飼料化に取り組んでおり、飼料化にふさわしくない資源の利活用としてバイオガス事業の開始に踏み出しました。
循環型社会の構築に貢献でき、クライアント企業のみならず行政・大学との連携など産官学の取組も注目されています。

プロジェクト全体の推進を担って頂く、メンバーとして各企業との調整、連携に取り組みたいという意欲を持った人材を募集しています。
担当マッチングディレクター
気候変動対策支援ユニット
大津山 翔平

求人概要

募集職種
再生可能エネルギー専門職
仕事内容
〇バイオガス発電事業立上のプロジェクト推進

具体的には・・・
・オランダのプラントメーカーとの連絡、調整
・土木建設工事、機械製造を担う地元企業との連携
・発電機の保守・運用計画の策定
・電力会社との協議、折衝
・営業先の開拓・許認可の取得
募集資格
【必須】
・環境・サステナビリティをビジネスとして続けていく思いのある方

【歓迎】
・発電プラント、廃棄物処理プラントなどの立上、計画、維持管理の実務経験者(リーダークラス必須)
・英語力(オンライン、電話会議で使用します)
勤務地
神奈川県相模原市
勤務時間
8時30分〜17時30分 休憩1時間
雇用形態
正社員
年収
350~500万円
給与補足
待遇・福利厚生・手当
・社会保険完備(労災、雇用、厚生年金、健康)
・60歳以上の場合契約社員の可能性有
休日・休暇
週休2日(土日)、祝日、年次有給休暇、年末年始

応募の時点では、登録情報が企業に伝わることはございません。お気軽にご応募ください。

食品残渣を用いたバイオガス発電事業 | プラント建設、試験、稼働に関するメンバー募集

神奈川県相模原市

働き方
正社員
年収
350~500万円

応募の時点では、登録情報が企業に伝わることはございません。
お気軽にご応募ください。