求人詳細

求人ID 23569

サステナビリティコンサルファーム | 環境・非財務情報開示コンサル(若手歓迎)

  • ESG
  • GHG・LCA
  • 環境コンサル
  • クラウド
  • データ分析
  • ビジネス英語
2022年4月から東京証券取引所の市場区分が変更となり、プライム上場企業において気候変動関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言に基づく気候変動リスクの情報開示が実質的に義務付けられることとなりました。今後は自然資本や人的資本に関する開示の加速を皮切りに、市場から求められる開示内容の多様化・複雑化はより一層進んでいくものと考えられます。

募集企業は、GHG排出量をはじめとしたESG全般にまたがる非財務情報の収集・可視化を可能にする独自のシステムを開発しています。また、システムによってグローバルな開示基準に対応したデータ集計を支援するだけでなく、社内のコンサルタントがSXの実現まで一気通貫で伴走支援します。

常に新たなサービスを展開し、他では経験できない経験を積めるベンチャーならではの魅力もあり、自社でもIPOを目指して急成長しているチャレンジングな環境です。多種多様なクライアントのサステナビリティ経営に深くコミットすることでサステナビリティのキャリアの幅を広げることのできるポジションです。
担当マッチングディレクター
横山 竜甫

求人概要

募集職種
コンサルタント(ESG/サステナビリティ)
仕事内容
幅広い東証プライム上場企業やそのサプライチェーン上に位置する企業をメインターゲットとして、サステナビリティ経営の実現に向けたコンサルティングに取り組んでいただきます。特に情報開示の支援のサポートを本ポジションでは担っていただきます。

・CDP回答や非財務情報開示の支援コンサルティング
・IFRS/SBBJ(S1,S2)、CSRD/ESRS、統合報告書など各種レポート作成等の専門的コンサルティング
・国際イニシアティブ(CDP・TCFD・SBTi・PCAF)に則った脱炭素経営支援
・国際的なサステナビリティに関する動向調査・レポーティング
応募資格
【必須】
下記いずれかの経験をお持ちの方​
・ESG関連(主に環境領域歓迎)のコンサルティング業務経験(1.5年以上)
・事業会社にてESG(気候変動・水など)の開示対応経験(2年以上)

【歓迎】
下記経験歓迎
・サステナビリティ戦略策定・実行
・非財務情報開示(IFRS/SBBJ(S1,S2)、CSRD/ESRS、統合報告書、TCFD、CDP等)​
・脱炭素経営戦略策定・実行
・ビジネス人権、サプライチェーン管理戦略策定・実行
・業務での英語の実務経験
勤務地
東京都品川区
勤務時間
09:30~18:00(休憩60分) コアタイム(11時~15時)
雇用形態
正社員
年収
450~1000万円
給与補足
ベース年収450~550万円に別途インセンティブ報酬ありでの金額
待遇・福利厚生・手当
■手当
通勤手当/家賃手当/残業手当/役職手当/出張手当

■福利厚生
育児休業制度/介護休業制度/慶弔見舞金制度

■保険
雇用保険/労災保険/健康保険/厚生年金保険

■その他
平均残業時間20~30時間
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)/祝日/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇/慶弔休暇/出産・育児休暇/介護休暇

応募の時点では、登録情報が企業に伝わることはございません。お気軽にご応募ください。

サステナビリティコンサルファーム | 環境・非財務情報開示コンサル(若手歓迎)

東京都品川区

働き方
正社員
年収
450~1000万円

応募の時点では、登録情報が企業に伝わることはございません。
お気軽にご応募ください。