求人詳細

求人ID 22553

脱炭素移行戦略のコンサルティング企業 | コンサルタント(リモート可)

  • ESG
  • GHG・LCA
  • 環境コンサル
  • ビジネス英語
  • 読み書き英語
  • 理系
2050年のカーボンニュートラル達成に向けて企業に対する気候変動対策・脱炭素経営の外圧は日々高まっており、大手企業を中心に対応が進み始めています。CDPへの回答やTCFDに基づく戦略策定に加えて、実際に策定された戦略の有効性・実現可能性を評価するために新たなフレームワークも開発されており、現在欧米諸国を中心に広がりを見せています。
募集企業では、上記の脱炭素移行支援のフレームワークに基づくコンサルティングを行っています。グループが保有する国内外のネットワークやノウハウを活用しながら、クライアント企業の脱炭素経営への移行戦略の策定・評価・モニタリングを実施し、リスクを低減して国際競争力を強化するための独立したアドバイザリーサービスを提供します。

本ポジションでは企業の脱炭素移行戦略を支援するコンサルタントを募集しています。日本企業の脱炭素戦略向上のためのアドバイザリーサービスを、積極的に推進・プロデュースしていただきます。また、日本や世界の企業の環境サステイナビリティに関する最新動向を把握することで自身のスキルアップにもつながるポジションです。
環境サステイナビリティ領域の実務経験やバックグラウンドをお持ちの方はぜひご応募ください。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
高木 広陽

求人概要

募集職種
コンサルタント(ESG/サステイナビリティ)
仕事内容
日本企業の脱炭素戦略向上のためのアドバイザリーサービスを、積極的に推進・プロデュースしていただきます。また、日本や世界の企業の環境サステナビリティに関する最新動向を把握することで自身のスキルアップにもつながります。

〇セールス&マーケティング
-見込み顧客への営業、打合せ準備等

〇コンサルティング
-教育:企業の脱炭素化戦略に関するワークショップやセミナーの準備・実施を主導
-アセスメント:脱炭素戦略アセスメントの実施(ACT手法)
-アドバイス:脱炭素化戦略設計支援(ACT手法)

〇インテリジェンス
-イベント・会議への参加、チームへのフィードバック
-ニュースのモニタリング、パートナーやCodoのオンラインチャンネル向けのサマリーの作成
募集資格
【必須】
-ビジネスレベルの日本語・英語力
-環境・サステナビリティ領域での実務経験もしくはバックグラウンド

【歓迎】
-環境・サステナビリティ領域での実務経験(2年以上)
-海外での勤務経験
-GHGプロトコル、CDP、TCFD、SBTiに関する知識、ご経験
-国内外のサステナビリティトレンドに関する知識
-環境サステイナビリティ領域の修士号・博士号をお持ちの方
勤務地
フルリモート可(福岡・東京に拠点あり)
勤務時間
9:00-18:00(休憩1時間)フレックス可能(コアタイム11:00ー16:00)
雇用形態
契約社員
年収
480~720万円
給与補足
月給制
賞与(年1回)
昇給 あり
待遇・福利厚生・手当
各種社会保険完備
休日・休暇
土日祝日、有給休暇20日間(1月1日支給とするため、年次途中で就業開始した場合には就業期間に応じて算出する。)

応募の時点では、登録情報が企業に伝わることはございません。お気軽にご応募ください。

脱炭素移行戦略のコンサルティング企業 | コンサルタント(リモート可)

フルリモート可(福岡・東京に拠点あり)

働き方
契約社員
年収
480~720万円

応募の時点では、登録情報が企業に伝わることはございません。
お気軽にご応募ください。