求人詳細

求人ID 22696

気候変動分野のシンクタンク | 自然エネルギー、産業の脱炭素化に関する研究員(フルテレワーク・全国勤務可)

  • エネルギー管理
  • エネルギー業界
  • 金融・経済
  • 再エネ
  • 電気
  • ビジネス英語
  • 風力
安心・安全で豊かな社会の実現には再生可能エネルギーの普及が不可欠という信念から、再エネを基盤とした社会を構築することを目的として活動しています。

国内の自然エネルギーの大幅な導入を実現するために、国の目標の引き上げ、導入の障害となっている「電力系統への接続制限」の見直しや、「古い規制」の見直しが必要になってきます。
これらの課題の解決を目指し電力制度・自然エネルギー政策、市場環境の調査研究を推し進めています

同団体が主催する研究活動の支援を通して、様々な最先端の知見を得ることが出来、コネクションも増やす事が出来るポジションです。

研究員はフルテレワークでの対応が可能です。全国どこからでも勤務が出来る環境です。
担当マッチングディレクター
気候変動対策支援ユニット
大津山 翔平

求人概要

募集職種
調査・研究員
仕事内容
脱炭素社会の実現に向け、自然エネルギーを中心とするエネルギーシステムへの転換を実現することは、喫緊の政策的課題となっています。そのために以下の調査研究を行います。

下記の様なテーマで調査・研究に当たっていただきます

・太陽光発電、風力発電の大量導入にむけた調査研究
・電力システム改革に関する調査研究
・エネルギーシステム、電力システムのモデル分析
・重化学工業の脱炭素化に関する調査研究
募集資格
■ 必須
・上記の調査研究テーマのいずれかに関する経験・実績を有すること。
・日本語、英語双方による調査研究、コミュニケーションが可能なこと。
・週4日以上の勤務が可能であること。
・在宅勤務が可能であること(ネットワーク環境を有すること)
勤務地
東京都港区
勤務時間
専門業務型裁量労働制(始業9時00分、終業17時45分を基本とし、労働者の決定に委ねる。 7時間45分働いたものとみなされます)
雇用形態
正社員
年収
600~1000万円
給与補足
※スキル・経験による
※年俸制

■ 昇給
・年1回
待遇・福利厚生・手当
■ 待遇
・社会保険完備
■ フルリモート可
休日・休暇
■ 休日
・土、日、祝日

■ その他
・年末年始
・年次有給休暇 など

この求人の募集は終了しました

気候変動分野のシンクタンク | 自然エネルギー、産業の脱炭素化に関する研究員(フルテレワーク・全国勤務可)

東京都港区

働き方
正社員
年収
600~1000万円

この求人の募集は終了しました