MENU

環境セミナー情報

セミナー・イベントに参加しよう!

環境セミナー情報

自治体や団体が主催する各種セミナー・イベントを紹介しています。
転職を目指している業界の知見向上や最新の学術情報の収集など、あなたのスキルアップにご利用ください。

11月セミナー情報

気候変動による自然資本への影響と保全・対策に関するシンポジウム
概要 我が国の気候変動対策は緩和策及び適応策が講じられていますが、すでに、気候変動によって生じているといわれる異常気象・災害の発生や、それに伴う森林及び水資源といった自然資本への影響が散見されています。
一方、森林については吸収源、生物多様性保全等の多面的機能を有しているとして、その機能の発揮に向けた取組が促進されており、企業も重要な役割を担っています。また、海洋についても、近年ブルーカーボン活用への関心が高まっています。そして、森林(陸上資源)、水(海洋)資源は気候変動とともにSDGsの目標であり、さらに、エネルギー等の目標にも直接的・間接的に関わっています。
以上のことから、SDGsの目標達成と関連のある森林・水資源等の自然資本の保全・対策等をテーマに取りあげ、シンポジウムを開催します。
参加費 無料
開催日時 2019年11月14日(木)13:30~16:00(13:00より受付開始)
会場 東海大学校友会館 望星の間
主催 一般社団法人産業環境管理協会 産業と環境の会センター
環境ビジネス転職セミナー「環境ビジネス・ベーシック講座」
概要 日本の経済状況や政策動向により、毎年環境ビジネスの市場は拡大を続けています。
環境に関する新しい取り組みや、法令整備によっても刻々と変化を続けている環境ビジネスの「今」を最新の資料と、マッチングディレクターの解説でわかりやすくご説明いたします。
参加費 無料
開催日時 2019年11月15日(金) 18:30~19:30
会場 株式会社グレイス セミナールーム
主催 株式会社グレイス
国立遺伝学研究所 公開講演会2019
概要 国立遺伝学研究所(遺伝研)で行われている最先端の生命科学研究について、研究者がわかりやすく講演します。 講演者の他にも、遺伝研の多数の研究者が来場して、研究成果をパネルでご紹介します。研究者と直接対話できる絶好の機会です。 また、大学院進学をお考えの方には、大学院(総合研究大学院大学・遺伝学専攻)について詳しくご紹介します。
参加費 無料
開催日時 2019年11月16日(土) 12:30~16:00(12:00開場)
会場 一橋講堂 学術総合センター2F
主催 国立遺伝学研究所
第202回河川文化を語る会「水都大阪、流転する歴史の残像を求めて」
概要 今年6月に亡くなった小説家の田辺聖子には、故郷の大阪や関西を舞台にした作品が多かったが、大阪の水路は埋め立てられたりして、かなり風景が変わってしまっている。
それでも田辺聖子の母校、大阪樟蔭女子大学のある東大阪市内を歩いていると、南から北へ流れる小川が何本も目につく。これは、北流していた旧大和川の水系が埋め立てられたあとも残っているからであろう。『うたかた』といった田辺聖子の小説のタイトルには、そんな流転する水都大阪の歴史の残像がある。有為転変をくり返す無常のリズムといったものがある。
文献に見るわが国最初の治水工事は、『日本書紀』仁徳天皇の条に「宮北の郊原を掘りて、南の水を引きて以て茨田堤(まんだのつつみ)を築く」と記されている。また、仁徳天皇の条に記された「難波の堀江」とは、現在の大阪市内を貫流する大川(旧淀川)のことである。
参加費 無料
開催日時 2019年11月21日(木) 15:00~17:00 (受付開始 14:30)
会場 エル・おおさか(大阪府立労働センター) 7F「709会議室」
主催 公益社団法人 日本河川協会
環境ビジネス転職セミナー 社会人向け特別講座「CSRコンサルタント講座」
概要 CSRコンサルタントは国内企業のCSRへの関心の高まりとともに、年々その存在感を強めています。一方で、新卒から参画するケースが極めて少ない職種ということもありその内情について語られることは少なく、転職希望者にとって未知の部分が多い謎の仕事と捉えられています。
セミナーでは、CSRコンサルタントの仕事内容や業界の主要なプレイヤー(企業)、転職に求められるスキル・経験、また、今後の当該分野の展望やSDGsとの関りなどについて、異業種からの転職支援実績豊富なキャリアコンサルタントがお伝えいたします。
参加費 無料
開催日時 2019年11月22日(金) 18:30~19:30
会場 株式会社グレイス セミナールーム
主催 株式会社グレイス
土木の日シンポジウム2019「“市民普請”で地方をよみがえらせる -市民主導の新しい公共事業の仕組みを考える-」
概要 今年度の「土木の日シンポジウム」は、土木学会の創立記念日である11月24日に開催いたします。
今年度のテーマは、「“市民普請”で地方をよみがえらせる -市民主導の新しい公共事業の仕組みを考える-」。
持続可能な地域社会を構築する上で、市民主導の新しい公共事業“市民普請”に注目が集まっています。本シンポジウムでは市民普請のしくみやファンディング、行政との連携などをテーマにその可能性について議論します。
参加費 無料
開催日時 2019年11月24日(日)13:00~16:30 (受付:12:30)
会場 公益社団法人土木学会 講堂
主催 土木広報センター 市民交流グループ 市民普請グループ
環境ビジネス転職セミナー 社会人向け特別講座「温暖化対策・エネルギー講座」
概要 環境省が定義する環境ビジネスの中でも最も成長著しく、地球温暖化対策の要ともなっている再生可能エネルギービジネスの市場は、国内だけでなく世界的にもさらなる発展が見込まれています。
セミナーでは、国内の電源構成の転換点にもなった2011年東日本大震災以降から、再生可能エネルギービジネスの移り変わりを、求人内容、募集人材の要件の変遷とともに振り返りつつ、今後の当該分野で需要の高まる職種と求められる能力・経験についてお話いたします。
参加費 無料
開催日時 2019年11月29日(金) 18:30~19:30
会場 株式会社グレイス セミナールーム
主催 株式会社グレイス
一般公開シンポジウム「地域循環共生圏 その創造に向けての環境科学研究の役割」
概要 第5次環境基本計画において、我が国発の脱炭素化、SDGsの実現に向けた新しい考え方として提示された「地域循環共生圏」。
本シンポジウムでは、環境研究、行政の第一線の方々をお招きして、「地域循環共生圏」の考え方や取り組みを紹介するとともに、環境科学が果たす役割や今後の展開・貢献について議論します。
参加費 無料
開催日時 2019年11月27日(水)、15:00~18:00(14:45開場予定)
会場 日本大学会館大講堂
主催 一般社団法人環境情報科学センター
公開シンポジウム「宇宙・空・海-フロンティア 人工物科学シンポジウム」
概要 宇宙・空・海は、人間活動が展開される社会に有益なフロンティアであり、その利用技術開発と科学的解明のためのシステムが、フロンティア人工物である。国際的かつ学際的な巨大複雑系であるフロンティア人工物について、社会技術としての新技術開発、社会実装のための科学的アプローチ及び人材育成の観点から議論する。
参加費 無料
開催日時 令和元年 11月29日 (金) 13:00~17:00
会場 日本学術会議講堂
主催 日本学術会議総合工学委員会・機械工学委員会 合同フロンティア人工物分科会
エコリクの環境関連分野から求人を探す

エコリクは、「環境ビジネス」に特化した転職サポートサイトです。
環境ビジネス業界は、現在SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けて大きく動いています。エコリクでは、「生態系保全」「再生可能エネルギー」「CSR・サステナビリティ」「廃棄物・リサイクル」に関する技術者、コンサルタントなど、最新の業界動向・潮流を踏まえた求人情報を掲載しています。