MENU

セミナー一覧

セミナー一覧

2月セミナー情報

セミナー名称 第7回LCAエキスパート検定試験
概要 LCA(ライフサイクルアセスメント)は、製品のライフサイクルにおける投入資源、環境負荷及びそれらによる地球や生態系への環境影響を定量的に評価する方法として、また事業者間、消費者向けなど外部への情報開示ツールとして海外も含めて急速にその活用の途が拡大してきています。
受験手数料 一般 10,800円(消費税込) 会員※ ¥8,640 学生 5,400円(消費税込)
※割引会員:日本LCA学会会員/一般社団法人産業環境管理協会会員/eco検定試験合格者
受験申込受付期間 2016年9月12日~2017年1月13日
開催日時 2017年2月4日(土)14:00~16:00
主催 一般社団法人産業環境管理協会
セミナー名称 気候変動による森林及び水等への影響と適応に関するシンポジウム
概要 森林及び水等への気候変動による影響や、国レベル、地域レベルでの適応計画の策定等の現状等をテーマにシンポジウムを開催します。
参加費 無料(事前申し込み要)
開催日時 2017年2月8日(水) 13:30?16:00(受付開始時刻13:00)
主催 一般社団法人産業環境管理協会
セミナー名称 環境省第6回エコチル調査シンポジウム
概要 全国で約10万組の親子が参加している、「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」。6回目を迎えた今回のシンポジウムでは、これまでに得られた成果の一部を交えて、今後の展望についてご紹介します。
ゲストとしてお迎えするのは、子育ての様子をつづったインスタグラムが話題のタレント、アンガールズ・山根良顕さん。初めての子育て体験談を新米パパの視点から、対談形式で語っていただきます。
参加費 無料(事前申し込み要)
開催日時 平成29年2月18日(土)14:00~16:10
主催 環境省/国立研究開発法人国立環境研究所
セミナー名称 CDPサプライチェーン・アジアサミット2017
概要 平成29年2月23日(木)環境省、国連大学サステイナビリティ高等研究所、CDPの共催による「CDPサプライチェーン・アジアサミット2017」を開催いたします。
サプライチェーンにおけるGHG排出量削減や、サプライヤーとの気候変動/水管理における協働機会の創出を考えるにあたり、ステークホルダーの皆様のご来場をお待ちしております。
参加費 無料
開催日時 2017年2月23日(木) 13:00~17:00 /受付開始12:15
主催 環境省、国連大学サステイナビリティ高等研究所、CDP
セミナー名称 公開シンポジウム「分散型再生可能エネルギーの可能性と現実」
概要 我が国には、全電力需要だけでなくエネルギー消費量全体にも匹敵する量の再生可能エネルギーが存在するとの意見がある。石油、天然ガス、石炭といった化石燃料に大きく頼っている日本において、再生可能エネルギーの活用はエネルギーの多様化、安全保障、さらには分散型社会に繋がる。しかしその有効利用には、エネルギー変換技術やエネルギー収支比などによる評価といった技術、電力網などのインフラ、電力買取制度などの制度について、地域に密着したガバナンスが重要となる。
このシンポジウムでは、風力、太陽光、地熱、地中熱、バイオマス、小水力などの分散型再生可能エネルギー開発の成功例、失敗例を挙げ、メリット・デメリットを整理し、開発促進に繋がるガバナンスのあり方を考える。
参加費 無料
開催日時 平成 29 年2月 24 日(金)13:00-17:00
主催 日本学術会議 総合工学委員会 エネルギーと科学技術に関する分科会
セミナー名称 2016年度エコマークフォーラム
概要 日本環境協会エコマーク事務局では、「エコマークフォーラム」を2月27日に開催いたします。本フォーラムは消費者、事業者、中立者などエコマークのステークホルダーとのコミュニケーションの場として、毎年開催されているものです。
千葉大学大学院 松野教授による基調講演のほか、「エコマークアワード2016」表彰式および受賞団体による事例紹介などを行います。
また最後に2016年度のエコマーク事務局の活動を報告いたします。
参加費 無料(定員200名、先着順)
開催日時 2017年2月27日(月)13:30~16:30(13:00開場)
主催 公益財団法人日本環境協会