MENU

環境セミナー情報

セミナー・イベントに参加しよう!

環境セミナー情報

自治体や団体が主催する各種セミナー・イベントを紹介しています。
転職を目指している業界の知見向上や最新の学術情報の収集など、あなたのスキルアップにご利用ください。

7月セミナー情報

2019年度NEDO次世代電池・水素成果報告会
概要 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)では、燃料電池・水素分野、蓄電池分野における事業の課題や進捗と成果を広く共有することを目的として、成果報告会を開催します。
2日間にわたり分野ごとに口頭発表とポスター発表を行います。
参加費 無料
開催日時 2019年7月18日(木)から2019年7月19日(金)
会場 東京ビッグサイト 会議棟1階
主催 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
日経社会イノベーションフォーラム「水素エネルギー社会の実装とグローバル連携」
概要 実装に入った水素社会。今年6月のG20エネルギー・環境大臣会合においても、「水素」が1つのキーワードとなり、昨年10月の「水素閣僚会議」では世界21カ国・地域・機関の代表を含め300人を超える関係者の参加を得て、水素に関する国際連携の重要性を確認しました。グローバルな水素利活用に向けた政策の方向性を共有し発表されたTokyo Statement(東京宣言)を意識し、本シンポジウムでは産官学の識者が集い、水素社会の実現を実装レベルで議論し提言して参ります。
参加費 無料
開催日時 2019年7月24日(水) 10:00~18:00(開場9:30)
会場 日経ホール
主催 日本経済新聞社
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2019「特別講演・セミナー」
概要 メンテナンス・レジリエンスTOKYOは、製造業・建設業の生産性向上、持続可能な社会資本整備、レジリエンス向上を目指し、8つの専門展示会と2つの特別企画を同時開催することで、相互の関連性を最大限に引き出し、業界の枠を超えた技術・情報交流を促進する場を提供いたします。
イベント期間中、主催者セミナーも多数開催されています。
参加費 無料
開催日時 2019年7月24日(水)〜26日(金)
会場 東京ビッグサイト
主催 メンテナンス・レジリエンスTOKYO事務局
シンポジウム「日本旧石器人研究の発展:沖縄の現場から」総合討論:日本人の祖先の姿を人類の進化と多様性から考える
概要 沖縄県には旧石器時代の人類遺跡が多く、めざましい発見が続いています。
日本人の祖先と考えられるこれら旧石器人についての最先端の研究をわかりやすく紹介し、広く人類史という観点で日本人を見つめなおす機会を提供します。
参加費 無料
開催日時 令和元年 (2019 年)7 月 28 日(日)13:00 ~ 17:00
会場 日本学術会議講堂
主催 日本学術会議基礎生物統合生物学委員会自然人類学分科会

8月セミナー情報

公開シンポジウム「インセクトワールド」
概要 第10回日本昆虫科学連合シンポジウムが公開で行われます。
今回は「インセクトワールド -多様な昆虫の世界-」というタイトルで5名の方にお話ししていただきます。
多くの方のご参加をお願いいたします。
参加費 無料
開催日時 8月3日(土)13:00~16:45
会場 東京大学農学部1号館2階8番講義室
主催 日本昆虫科学連合
日本学術会議農学委員会応用昆虫学分科会
日本学術会議公開シンポジウム「SDGsのための資源・材料の循環使用に関するシンポジウム」
概要 日本学術会議では、学術の成果を国民に還元するための活動として、日本学術会議主催の公開講演会を開催しています。この他、分野別委員会などが中心となり、学術研究団体との連携の下に、各種の学術上の問題をとらえて、積極的にシンポジウムなどを開催しています。この度「SDGsのための資源・材料の循環使用に関するシンポジウム」と題した公開シンポジウムを開催します。
参加費 無料
開催日時 2019年8月5日(月) 13:00~17:00
会場 日本学術会議講堂
主催 日本学術会議 材料工学委員会・総合工学委員会・環境学委員会
SDGsのための資源・材料の循環使用検討分科会
エコリクの環境関連分野から求人を探す

エコリクは、「環境ビジネス」に特化した転職サポートサイトです。
環境ビジネス業界は、現在SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けて大きく動いています。エコリクでは、「生態系保全」「再生可能エネルギー」「CSR・サステナビリティ」「廃棄物・リサイクル」に関する技術者、コンサルタントなど、最新の業界動向・潮流を踏まえた求人情報を掲載しています。