求人検索

検索条件:
正社員・契約社員 カテゴリ:気候変動対策の推進

求人一覧 74件

求人ID 23340

設立70年目の老舗の出版・マーケティング業界の企業での募集です。
IPOを目指す中で直近3年間で事業を大きく創り上げていきたい成長意欲の高い方を募集します。
近年は発信媒体もオンライン上にシフトしており、出版・広告業で培ったノウハウを武器に新規事業展開として教育事業も売り上げの柱となってきています。今回は脱炭素分野の新規の教育事業を進める部門にて増員のための募集です。

年齢や役職に関わらず若いうちから活躍できる自由な社風の企業です。法人営業で無形商材を扱っていた方がベストですが、お客様のニーズを汲み取り提案できる方のエントリーお待ちしております。
担当マッチングディレクター
井坂 佑

求人ID 23336

”カーボンクレジット”と聞いて皆さんはどう思われますか。
「ワードは知っていても詳しく知らない」「なんとなく良いイメージを持てない」このように思われる方もいらっしゃると思います。
大手企業を中心に脱炭素推進を積極的に行っているものの、Scope1・2の取組みに留まっていると思いませんか?このままではカーボンニュートラルどころか2030年のカーボンハーフの達成もままならない状況です。Scope3をどう減らしていくのか、カーボンクレジットを取り入れた脱炭素戦略を考えていかないといけない状況です。
募集企業では地方の中小企業とタッグを組みカーボンクレジットを創出し、Scope3を減らしながらカーボンクレジットを創出するスキームを作りました。
今回募集するPR部門ではメディアへのアプローチとリレーションを担当していただきます。とても大切なビジネスですが、知名度があるわけではないためメディアに飛び込んで関係構築に取り組んでくれる方を募集します。
気候変動、サステナビリティに関心があり、自社の環境サービスを通して脱炭素社会を加速させていきたい思いを持った方にご応募していただきたい求人です。
担当マッチングディレクター
井坂 佑

求人ID 23322

  • AI
  • ITコンサル
  • 営業
  • クラウド
  • システム開発
  • 物流・運輸
社会インフラ向上にITで貢献し生活・社会を変えることを理念に掲げ、独自のAIプラットフォームを保有する上場ベンチャー企業です。エネルギーの領域からSCM・交通の領域、直近では温室効果ガスの算定システムなども開発しており、社会インフラを軸として事業領域を拡大しています。

自社のAIフレームワーク開発に成功し、総合商社やプラント・IT企業とパートナーシップを結んで、社会インフラ向上に貢献しようとするAI業界でも注目のベンチャー企業です。技術アドバイザーには多数の大学教授がついており、絶えず技術開発に取り組んでいます。ベンチャーの自由さも持ちながらも、落ち着いた社風が魅力の企業です。

今回は自社開発ITソリューションの法人向け提案営業ポジションでの募集です。AI技術の導入を行うクライアントは業界をリードする先進企業が多く、社会インフラ、特にエネルギーや物流、交通分野に大きなインパクトを与えるポジションとなります。
特にエネルギーや建築といった社会インフラ領域での法人営業経験をお持ちの方を歓迎します。AIベンチャーという立場から、持続可能な社会づくりに貢献したいという思いをお持ちの方はぜひご応募ください。
担当マッチングディレクター
横山 竜甫

求人ID 23317

近年カーボンニュートラルへの動きは企業だけでなく、個人のライフスタイルにも取り入れる時代となりました。
環境・サステナビリティ業界で30年近いキャリアを持つ代表がプロフェッショナルとして脱炭素に関わりたい思いから2020年1月に設立、カーボンニュートラル社会の実現に向けて、日本初の気候テックプラットフォームを提供しています。
業務フローを一気通貫でおこなっているためサービスの高速化・代表の人脈で様々な業界へアプローチできる多種化といった点が強みで、自社ツールの提案やデリバリー、クライアント獲得業務を中心に、幅広く担当していただきます。
今回の募集は会社のコアメンバーとして、会社をともに創り、事業拡大に向けてじっくり取り組んでいただける方にエントリーいただきたい求人です。ご応募お待ちしております。
担当マッチングディレクター
井坂 佑

求人ID 23285

  • 営業
  • エネルギー業界
  • 再エネ
  • 電気
欧米諸国を中心とした海外と比較して、日本ではEVの普及が遅れていると言われています。その背景にはEVを普及させるだけの充電インフラが整っていないという問題もあります。EV普及と充電インフラは、どちらが先行し過ぎてもうまくいかず、いかにしてEV普及の好循環を生み出すかが鍵となります。使いたいときに使える充電インフラを作ることがEVの普及につながるとの考えから、募集企業はオンライン予約・決済可能な電気自動車充電サービスを開発・提供しています。直近では上場リース会社やインフラ企業、また設置先となる大手小売企業と業務提携・資本提携を続々と結んでいる勢いのある企業です。

本ポジションでは自社が提供するEV充電サービスのカスタマーサポート担当として、顧客体験の向上のためのサポート企画や設計等の上流工程から、運用まで一貫してご対応頂きます。顧客の声をサービスに反映させるため、部門横断での企画やプロジェクト推進にも携わることが出来るポジションです。
担当マッチングディレクター
高木 広陽

求人ID 23284

  • 営業
  • エネルギー業界
  • 再エネ
  • 電気
同社は、電気自動車(EV)充電インフラサービスの提供を推進しています。意匠性の高い充電器を作るだけではなく、EVユーザーが本当に使いやすい、また使いたくなるサービスを提供し、「充電体験・充電時間のデザイン」を行う会社です。設置施設/地域とEVユーザーをつなぐ、充電を通じた新たな体験”続けたくなる未来”の創造をミッションとしています。
今回は、『共感』というキーワードを大切にし、EV業界だけでなく地球や環境にも興味をもち、大手取引先の課題や意思決定構造を把握の上、導入プロジェクトを見据えながら各種条件の交渉を行い、成約まで実行する営業担当者を募集します。本業務の魅力は以下の通りです。
●電気自動車(EV)インフラサービスの草創期に携わり業界の先駆者となることができます。
●新しいインフラサービスなので現地に設置し社会に変化が起こる様を仕事を通じて直接触れることができます。
●自治体とも連携した社会インフラの開発に従事することができ、モビリティ、インフラ、エネルギーなどの大きなテーマと向き合うことができます。
●ソフトウェア/ハードウェア/IoTの全てを自社開発しているため、お客様に一気通貫のサービス提供が可能です。
担当マッチングディレクター
竹川 利彦

求人ID 23282

2023年10月に東京証券取引所においてカーボン・クレジット市場が開設されました。カーボン・クレジットの活用は、社会全体での効率的な排出削減を実現するためにも有効と言われる一方で、日本国内においてはクレジット市場が小さく、認知度もまだ低いため、カーボンクレジット以外の直接的な脱炭素の取り組みのほうが効果的だという意見や批判の声もあるように感じます。環境省のレポートではSBT認定数が世界2位と発表されていますが、COPでは化石賞の常連です。2030年にカーボンハーフは達成するのでしょうか。

募集企業では日本国内でも少ない日本全国のカーボン・クレジット創出支援の他に、海外クレジットの調達・販売も行っています。
今回、カーボン・クレジットを正しく理解し、政府や企業が取り組んでいくことを目的とした専門のコンサルチームを新設することとなりました。
コンサルマネージャー、リサーチャー3名の4名体制の募集です。
日本基準の脱炭素アクションを作っていきたい方にご応募いただきたい求人です。
ご応募・お問い合わせをお待ちしております。
担当マッチングディレクター
井坂 佑

求人ID 23280

  • GHG・LCA
  • エネルギー業界
  • クラウド
  • システム開発
気候変動リスク開示は実質的に義務化され、さらに有価証券報告書への記載についても義務化の流れが進んでいます。上場企業を中心に企業は急ピッチでサステナビリティ経営への移行が求められています。
募集企業では単にCO2排出量の可視化に留まらず、CO2削減までを一気通貫で実現可能なプラットフォームを提供し、カーボンフリーな未来の実現を目指しています。

本募集では自社開発システムのバックエンドエンジニアを募集します。
数年後のIPOを見据えた急成長するチャレンジングな環境で、システム開発を通じてサステナビリティ領域の課題解決に貢献できるポジションです。
プロダクトのテックリードとしてバックエンド領域をリードいただける方のご応募をお待ちしております。
担当マッチングディレクター
横山 竜甫

求人ID 23277

  • GHG・LCA
  • エネルギー業界
中央官庁や地方公共団体、研究機関を含む各種公的機関、民間事業会社などのお客様に対して、カーボンニュートラルの実現に向けて社会全体が目指すべきビジョンを提案し、それを実現するための戦略策定支援を行っています。
同社のメンバーは、気候変動分野の専門家集団として、国内外の気候変動政策、低炭素ビジネス、脱炭素エネルギーなどの幅広い業務領域に取り組んおり、今回は当該分野の研究員の増員を図ります。
担当マッチングディレクター
竹川 利彦

求人ID 23261

  • ESG
  • GHG・LCA
  • ITコンサル
  • PM
  • 環境コンサル
  • データ分析
上場企業においては気候変動関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言に基づく気候変動リスクの情報開示が実質的に義務付けられることなり、またTNFDなど気候変動以外のリスクに関する情報開示が求められると予想されます。

ますますサステナビリティの取り組み・情報開示が重要視される中で、同社ではクライアントのカーボンニュートラル、サステナビリティ経営を加速させるための独自のシステムを開発しています。CO2排出量の自動算出支援、データを基にしたカーボンニュートラル計画・管理、更にはTCFDへの回答、RE100、SBTi対応など情報開示にとどまらず対策までのトータルサービスを提供しています。

常に新たなサービスを展開し、他では経験できない経験を積めるベンチャーならではの魅力もあり、IPOを目指して急成長しているチャレンジングな環境です。ITの経験を活かして、サステナビリティ経営に貢献してみませんか?
エントリーお待ちしております。
担当マッチングディレクター
横山 竜甫

絞り込み検索

絞り込み検索とじる
年収(正社員・契約社員):
時給(派遣・副業):