求人検索

検索条件:
研究開発 正社員・契約社員

求人一覧 23件

求人ID 23443

化学物質管理と情報開示に必要となる法規制は世界各国で年々厳しくなっており、企業はその変化に対応できないと輸出入や製造の過程で大きなリスクを追うことになります。
その対策には高いレベルでの対応が求められ、今後ますます法規制に則った化学物質管理が迅速にできている企業が取引先として選ばれていくようになっていきます。

募集企業では民間企業から官公庁や研究機関に至るまで幅広いお客さまに対して、受託調査や研究開発、コンサルティングを通して化学物質対策・管理のソリューションを提供しています。

海外の法規制やヒトへの影響など、化学物質に関わる専門性を高めながら、コンサルタントとして成長できる環境です。
化学物質に関わる一定の経験が必要なポジションですので、学術的なバックグラウンドや化学物質管理を担当していらっしゃった方にご応募いただきたい求人です。
ご応募、お問い合わせお待ちしております。
担当マッチングディレクター
サステナビリティ経営支援ユニット
井坂 佑

求人ID 23408

  • GHG・LCA
  • 官公庁
  • 研究開発
国際連合食糧農業機関によると、全世界のGHG排出量のうち、農業セクターからの排出量が十数パーセントを占めています。農業はCO2やメタンといった温室効果ガスの排出源であるとともに、気候変動による被害・影響の大きい分野であり、業界全体で脱炭素の取り組みを推し進めていく必要があります。

募集企業が所属する大手小売りグループは、グループ全体で持続可能な商品の生産・流通・販売を掲げており、商品のサステナブル認証の取得を同業に先駆けて進めてきました。募集企業もその一員として、自社で生産する農産物の脱炭素化を進めています。
本募集では、農業生産過程の脱炭素化に取り組む研究開発部門にて、関連する技術の調査~導入や実証、生産過程のGHG排出検証などをご担当いただきます。
尚、研究開発のポジションだけでなく、外部資金の獲得や企業・自治体との連携を進める事業企画系のポジションでも募集がございます。

一次産業の脱炭素化にチャレンジしたい方は、ぜひご応募ください。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
高木 広陽

求人ID 23398

  • GHG・LCA
  • 官公庁
  • 研究開発
国際連合食糧農業機関によると、全世界のGHG排出量のうち、農業セクターからの排出量が十数パーセントを占めています。農業はCO2やメタンといった温室効果ガスの排出源であるとともに、気候変動による被害・影響の大きい分野であり、業界全体で脱炭素の取り組みを推し進めていく必要があります。

募集企業が所属する大手小売りグループは、グループ全体で持続可能な商品の生産・流通・販売を掲げており、商品のサステナブル認証の取得を同業に先駆けて進めてきました。募集企業もその一員として、自社で生産する農産物の脱炭素化を進めています。
本募集では、農産物の生産・流通工程における脱炭素推進に向けて、外部の企業や自治体・官公庁との連携、研究開発・設備導入などに係る資金獲得(補助金・助成金などを活用)など、事業全体の推進を担って頂ける方を募集中です。
尚、農業技術やGHG排出量に関する知見をお持ちの方は、技術系のポジションでも募集がございます。

一次産業の脱炭素化にチャレンジしたい方は、ぜひご応募ください。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
高木 広陽

求人ID 23346

  • 化学
  • 理系
  • 事業開発・企画
老舗の大手化学メーカーからの新規事業開発の募集です。同社は創業以来培われてきた合成樹脂に係わる技術をベースに様々な製品を開発しています。
そのほか、製品のサーキュラーエコノミー化など様々なサステナビリティの取り組みを行っています。
その中で、ケミカルリサイクルへのチャレンジを行っています。化学合成や反応による材料開発の経験をお持ちの方にエントリーいただきたい求人です。

福利厚生が充実しており、またコアタイムなしフレックスと働きやすい環境です。
ご応募、お問い合わせをお待ちしております。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
横山 竜甫

求人ID 23321

  • 水道
  • プラントエンジニア
  • 理系
同社は水インフラの設計から施工、維持管理、運転管理まで一貫して手掛けることができる「水の総合企業」です。水のプロフェッショナルとして社会に貢献するのに多様なアプローチができ、これからの時代の「水の街づくり」に貢献し得るフィールドが多様にあります。
水インフラは、老朽化対策や災害への備え等さまざまな課題がある中、その重要性が改めて注目されています。水をめぐる課題は、時代が変われば内容も変わり、各々の課題に最適解を提案する同社事業も広がりを見せています。増える需要に応えるべく、今回は排水処理プロセス設計の経験者を求めます。メタン発酵/嫌気性プロセス経験のある方を歓迎します。
担当マッチングディレクター
サステナビリティ経営支援ユニット
竹川 利彦

求人ID 23311

  • 研究開発
  • 理系
同社は、省エネルギーやボイラの高効率化の研究をはじめ、熱・水の再利用や水素関連商品の開発などに積極的に取り組み、資源の有効活用と環境保全を高く評価されています。現在世界の24の国と地域に展開中にて、これからも地球規模での環境問題の解決に貢献すべく事業展開しています。また、同社が提供している[熱][水][環境][空気][電気]の商品は、どれもお客様の工場や施設運営に必要不可欠なユーティリティ設備であり、その安定を担う同社製品は、お客様のモノづくり、ひいては私達の社会や生活の根幹を支える「なくてはならない存在」です。今回は商品力強化を目的に即戦力の開発・設計技術者を募集します。
担当マッチングディレクター
サステナビリティ経営支援ユニット
竹川 利彦

求人ID 23310

  • 研究開発
  • 理系
同社は、省エネルギーやボイラの高効率化の研究をはじめ、熱・水の再利用や水素関連商品の開発などに積極的に取り組み、資源の有効活用と環境保全を高く評価されています。現在世界の24の国と地域に展開中にて、これからも地球規模での環境問題の解決に貢献すべく事業展開しています。また、同社が提供している[熱][水][環境][空気][電気]の商品は、どれもお客様の工場や施設運営に必要不可欠なユーティリティ設備であり、その安定を担う同社製品は、お客様のモノづくり、ひいては私達の社会や生活の根幹を支える「なくてはならない存在」です。今回は商品力強化を目的に若手設計開発技術者(第二新卒OK)の積極的採用を図ります。
担当マッチングディレクター
サステナビリティ経営支援ユニット
竹川 利彦

求人ID 23301

募集企業は創業100年を超えるサーキュラーエコノミーの業界でも老舗企業です。近年はサーキュラーエコノミー領域でのDXや海外展開など事業拡大を積極的に行っており、同業とのアライアンス・出資も活発に行っています。
歴史がありながらもベンチャー企業としてチャレンジングな社風が魅力的な企業です。
さらなる事業拡大のために持株会社に移行し、グループ全体で次なるチャレンジを行っています。

今回は事業の中核であるリサイクルの技術向上のため、生産技術の開発に取り組んでいただける方を募集します。
産業廃棄物や金属リサイクルの経験は不問です。生産技術領域でのキャリアアップを目指されている方や、サーキュラーエコノミーを実現したいという想いをお持ちの方はぜひご応募ください。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
高木 広陽

求人ID 23237

  • 経営企画
  • 事業開発・企画
  • 廃棄物・資源循環
募集企業は資源循環のトップランナーとして環境配慮性が高い代替素材の開発普及や廃プラスチックのリサイクルに取り組むだけでなく、国内外における資源循環の仕組みづくりに邁進するベンチャー企業です。
国際的な共通目標となっている脱炭素や、2022年4月に施行されたプラスチック資源循環法、諸外国における廃プラスチックの輸入規制などを背景に、資源循環・サーキュラーエコノミーに対する注目はこれまでになく高まっています。
プラスチックのリサイクルを促進することで、石油使用量を削減やマイクロプラスチックによる生態系汚染の防止、水平サイクル・アップサイクルによる環境面の付加価値も期待できます。

今後は資源循環型の社会を実現するべく、自社で開発しているプラスチック再生材料の地位向上を目指して、さらに用途を拡大すべく再生素材の物性向上や製品開発も進めています。そこで、従来は再生原料が用いられてこなかった分野に対しても、再生樹脂原料もしくは再生樹脂由来の製品導入実現に向けて顧客への新たな提案を行っていただく技術営業の担当者を募集中です。

素材・マテリアル系の営業の経験をお持ちで、資源循環の仕組み作りにご興味をお持ちいただける方はぜひご応募ください。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
高木 広陽

求人ID 23169

  • ESG
  • GHG・LCA
  • 廃棄物・資源循環
募集企業は資源循環のトップランナーとして環境配慮性が高い代替素材の開発普及や廃プラスチックのリサイクルに取り組むだけでなく、国内外における資源循環の仕組みづくりに邁進するベンチャー企業です。
国際的な共通目標となっている脱炭素や、2022年4月に施行されたプラスチック資源循環法、諸外国における廃プラスチックの輸入規制などを背景に、資源循環・サーキュラーエコノミーに対する注目はこれまでになく高まっています。
プラスチックのリサイクルを促進することで、石油使用量を削減やマイクロプラスチックによる生態系汚染の防止、水平サイクル・アップサイクルによる環境面の付加価値も期待できます。


サステナブル素材を活用した製品の新規開発に日夜取り組んでいることから、新たな製品用途への適用や法令改正があるごとにリサーチを行い、品質基準を満たせているかどうか確認する必要があります。
本ポジションではそうした化学物質管理や環境法令への対応に関する調査~対応策の推進をお任せできる経験をお持ちの方を募集しています。

環境配慮型素材や廃プラスチックのリサイクル製品の価値創出に、品質保証の立場から携わってみませんか。ご応募お待ちしております。
担当マッチングディレクター
グリーンテック支援ユニット
高木 広陽

絞り込み検索

絞り込み検索とじる
年収(正社員・契約社員):
時給(派遣・副業):