MENU


求人情報

求人ID 21477

大手ファシリティマネジメント企業/国立大学法人 環境分析技術者(変則勤務)/京都府

求人概要

国立大学法人/廃水処理設備/水質分析/変則勤務
-----------------------------------------------------------------------------

国立大学の環境保全施設が勤務先となります。学生等が研修実験等で生じた廃液を処理し、その処理液について分析し、法令により排出可能な濃度になっているか否かを判断する為の分析業務となります。施設メンテナンスの一環として、大学側施設管理者とも連携しながら業務を実施しており、大変社会貢献性の高い業務です。変則勤務に対応可能な環境分析技術者からのご応募、お問合せをお待ちします。

求人情報

仕事内容
-------------------------------------------------------------------------
【大手ファシリティマネジメント企業/国立大学法人】
環境分析技術者募集(変則勤務)/京都府
-------------------------------------------------------------------------
環境分析経験者を求めます!
-------------------------------------------------------------------------

環境分析全般:廃液(処理前)及びその処理水の分析
・就業日(5月、7月、9月、11月、2月/各月14日間勤務/13日間:分析処理、最終日:報告書作成、試薬調製、器具洗浄、清掃
・分析方法:JIS法及び準JIS法
・金属成分:ICP同時分析装置/Hg分析:Hg分析装置/フッ素(蒸留操作後吸光光度法)、シアン(蒸留操作後吸光光度法)、リン酸(吸光光度法)
・濃厚廃液:フッ素(Fイオン電極法)、シアン(CN簡易装置:蒸留ピクリン酸法) 
・COD/KMnO4滴定法、SS(浮遊物質)/ろ過重量法 
応募資格
■必須:「早く、正確なデータ」を提供することが重要
・環境分析の知識、実務経験/分析操作の基本ができていること(3年以上の実務経験)
・分析書に書いてあることがわかること(なぜ、酸等を添加するのかなど)。
・分析に必要な試薬を調製できること/標準液を調製し、検量線等を作成できること。
・1日で処理する分析項目が多い為、迅速な処理が必要。

■歓迎:環境計量士(濃度関係)資格保有者 
勤務地
京都府京都市 
勤務時間
08:30~17:15(休憩45分)実働8時間 
雇用形態
派遣社員(長期 3ヶ月以上) 
時給
1800~2200円